文字サイズ
各種ダウンロード

 

 

保健室から

学校感染症の証明書

以下の感染症に罹患した生徒は出席停止となり、欠席にはなりません。

医師の登校許可がでましたら、「学校感染症の証明書」に医師により治癒証明をいただき、登校後一週間以内に学校に提出してください。

エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、痘そう、南米出血熱、マールブルグ病、ペスト、ラッサ熱、重症急性呼吸器症候群(SARS)、鳥インフルエンザ(病原体がインフルエンザウイルスA属インフルエンザAウイルスであって、その血清亜型がH5NI型であるものに限る。)、急性灰白髄炎、ジフテリア、インフルエンザ、百日咳、麻疹(はしか)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風疹(三日ばしか)、水痘(みずぼうそう)、咽頭結膜熱、結核、髄膜炎菌性髄膜炎、コレラ、細菌性赤痢、腸チフスおよびパラチフス、腸管出血性大腸菌感染症、流行性角結膜炎、急性出血性結膜炎

その他の感染症に罹患した場合は、学校保健室へお問い合わせください。


事務室から

住所変更届

在学中に住所の変更等があった場合は、必要事項を記入して担任に提出してください。


学校行事

H30学校行事7月~9月

H30学校行事10月~12月


学校案内

H31学校案内

topへ