文字サイズ
ピックアップコンテンツ

Pick Up Contents

気象警報発令時の対応について

午前6時現在、「岩出市」「紀の川市」「和歌山市」のいずれか、または、居住する市町村に、「特別警報」「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」のいずれかが発令されている場合は、以下のように対応する。

1.通常授業時(定期考査期間中でない場合)

  1. 「岩出市」「紀の川市」「和歌山市」のいずれかに上記警報が発令されているとき

    1. 午前6時現在、上記警報が発令されているときは、自宅待機とする。
    2. 午前9時までに上記警報が解除された場合は、午前11時からSHR・授業を行う。
    3. 午前11時までに上記警報が解除された場合は、午後1時からSHR・授業を行う。
    4. 午前11時現在、上記警報が引き続き発令されている場合は、臨時休校とする。
  2. 「岩出市」「紀の川市」「和歌山市」以外の市町村に上記警報が発令されているとき、通常通り授業を行うが、発令されている市町村に居住の場合は以下のとおりとする。

    1. 午前6時現在、居住する市町村に上記警報が発令されているときは、自宅待機とする。
    2. 午前11時までに、居住する市町村の上記警報が解除された場合は、その時点で登校することとする。
    3. 午前11時現在、居住する市町村の上記警報が引き続き発令されている場合は、公欠とする。
  3. ※ 気象警報の解除後、登校する場合
    ・当日のすべての授業の準備をすること。
    ・安全に十分気をつけて、危険が予測される場合は、無理な登校はしないこと。
    (当日もしくは後日その旨を学校に連絡し、「欠席届」を提出すること)

2.定期考査期間中

  1. 「岩出市」「紀の川市」「和歌山市」のいずれかに上記警報が発令されているとき

    1. 午前6時現在、上記警報が発令されているときは、自宅待機とする。
    2. 午前11時までに上記警報が解除された場合は、午後1時からSHR・考査を行う。
    3. 午前11時現在、上記警報が引き続き発令されている場合は、臨時休校とする。
  2. ※ 臨時休校となった場合、考査日程は変更せず、臨時休校となった日の考査については、定期考査最終日の翌日に行う。

  3. 「岩出市」「紀の川市」「和歌山市」以外の市町村に上記警報が発令されているとき、通常通り考査を実施するが、発令されている市町村に居住の場合は以下のとおりとする。

    1. 午前6時現在、居住する市町村に上記警報が発令されているときは、自宅待機とする。
    2. 午前9時までに、居住する市町村の上記警報が解除された場合は、その時点で登校し、指示に従うこととする。
    3. 午前9時現在、居住する市町村の上記警報が引き続き発令されている場合は、公欠とする。
2018/03/30 info
topへ