文字サイズ
感染症対策講習会を開催

10月7日(木)放課後、本校体育館で「感染症対策講習会」を開催しました。講習会では、教職員を対象に、学校薬剤師の太田力与子先生に講義と実技指導をしていただきました。

講義では、季節性インフルエンザ・ノロウイルス感染症・新型コロナウイルス感染症の3つについて、それらの特徴から感染性や感染対策の違いなどを学びました。また、換気・うがい・手洗いの重要性や嘔吐物の処理の仕方、トイレ事情や清掃方法なども、それぞれのウイルスの特性を理解しながら深く学ぶことができました。

実技指導では、嘔吐物処理の仕方について学びました。代表で実践した先生は「毎年受講していますが、実際に処理をするのはとても難しかったです。」と感想を述べていました。実際に嘔吐があったときには、慎重・丁寧且つ迅速に処理を行わなくてはなりません。だからこそ、本日のような実践が大切になります。

ご指導いただいた太田先生に、あらためて感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021/10/11 news
topへ